光脱毛はどうして人気があるの?

089984 (2)
レーザー脱毛というのはこれまで主流とされてきた脱毛方法です。
しかし、近年ではレーザー脱毛よりも光脱毛というものが主流になりつつあります。
ではこの光脱毛というのはどのような方法で行われて、どのような作用を得ることができるのでしょうか。

■光脱毛で脱毛できる理由

光脱毛というのは、光のエネルギーによって毛の再生力を抑えることができます。
そもそも毛というのは毛周期と呼ばれるものがあります。
成長期に退行期、そして休止期というものがあるのです。

そしてサロンで行われている光脱毛というのは成長期のムダ毛の毛根に対して特殊な光を照射することで毛の再生力を抑制することができるのです。
毛周期に合わせて施術を行うので、基本的には2ヶ月に1度のペースで脱毛することになります。

■光脱毛とレーザー脱毛の違いはなに?

光脱毛も、レーザー脱毛も、基本的には毛の毛母細胞に対して光を作用させて脱毛を行います。
しかし、その光の出力に違いがあるのです。

レーザー脱毛というのはムダ毛の1本に対して強力なエネルギーの光を照射します。
そして光脱毛は弱いエネルギーの光を広範囲に照射します。
一度に脱毛できる威力はありませんが、数回にわたって脱毛を行うことでムダ毛が生えてこない状態を作ることができます。

■光脱毛の良い所と悪い所

光脱毛はレーザー脱毛のように永久脱毛をすることはできませんが、レーザーと比較すると痛みも少なく、価格も安いのでお手軽です。
ただし、脱毛を数回続けなければならないので、脱毛を1年以上続ける必要があります。

■光脱毛のメリットデメリットをしっかりチェックして

このように光脱毛にはメリットもありますしデメリットもあります。
一度にまとめて、少しでも短期間で脱毛をしたいと思うのであれば光脱毛をおすすめできません。
しかし、初めての脱毛で痛みが少なく費用も抑えたい、というのであれば光脱毛を試してみるというのが良いのではないでしょうか。

自分に合う脱毛法をしっかりと選んで、脱毛を受けるようにしましょう。