効果あり?医療レーザー脱毛について

脱毛サロンへ行けば、様々な方法の中から選ぶこともできます。サロンごとに採用している方法は異なるものの、ニードル、レーザー、フラッシュの3つが一般的です。このうち、特に利用者が多く、評判も良いのがレーザー脱毛ではないでしょうか。

■レーザー脱毛とは

レーザー脱毛と言う言葉を聞いたことがある方も多いと思いますが、どの様な脱毛方法なのかご存じでしょうか。レーザー脱毛とは、高周波のレーザーを使ってムダ毛を処理する方法の一つです。メラニンや黒い部分にに反応する特殊なレーザーが使われており、通常の肌に反応することがありません。そのため、安全性も比較的高くなっています。

■フラッシュ脱毛とは異なる

似た脱毛方法にはフラッシュ脱毛がありますが、レーザー脱毛とは異なるものです。フラッシュ脱毛は光を使用しており、負担は少ないものの脱毛効果が低く、細いムダ毛しか処理できません。レーザー脱毛はニードルほど処理能力は高くありませんが、痛みがほとんど無く、肌への負担も少ないのが特徴です。

■医療機関で利用できる

レーザー脱毛は医療レーザーとも言われており、特定の医療機関で利用することができます。サロンでも導入している例はありますが、必ず認可を受けているかチェックしましょう。

■価格も手ごろ

また、脱毛料金も比較的手頃です。ニードル脱毛と比較すれば、トータルの費用を抑えることができます。脱毛は高いと言うイメージは無いでしょうか。レーザー脱毛はコストパフォーマンスが良く、料金を抑えつつ脱毛をしたい方に向いています。ただ利用する機関によって異なるため、料金の確認は必須と言えます。

■実績の多さがポイント

レーザー脱毛は定番と言っても良いでしょう。古くから利用されている方法のため、実績の多さも魅力と言えます。より高い脱毛効果、肌へのリスク低減を含めて年々機器の改良も進められています。剛毛で悩んでいる方も、レーザー脱毛を一度検討してみてはいかがでしょうか。

Categories: 脱毛施術の種類